2年前くらい。出先でwifiを使う必要があったので、モバイルルーターを契約した。

2年契約でそろそろ2年経つし、あんまり使わなくなって来たので解約しようと思ってサイトを見たら、

 ・解約は電話のみしか受け付けない

 ・受付は10:00~17:00(平日のみ)

 ・1日~25日の間に受けた解約がその月に解約となる

て感じの事が書いてあって、これはブラックだなーとぼんやり思った。

入会サポートは10:00~21:00(年中無休)だし。

退会用の電話番号がなかなか見つからない所に書いてあるし。

ルーター自体はそんなに遅くもないし、悪くなかったんだけどね。

 

でもまあ、そうと解るとさっさと解約してしまいたかったので、翌日朝11時くらいに休憩を取って電話をしてみる。

しかし延々繋がらない(ただいま混み合っていて…のアナウンスが延々流れる)

これは無理だなーと思ったので、代休で平日休みの日に改めて電話。

朝11時くらいに電話→やっぱり延々アナウンス→10分くらいしてやっと繋がる

10分ってそんなに長くない気がするけど、電話だと長いし、しかも携帯からだと有料なんだ…。

でも繋がってからが、また凄かった。

わたし「解約したいんですけど」

名前住所契約確認云々の後、

オペレーター「担当から折り返し電話しますので、繋がる番号をお知らせください」

え?てなった。どういうことが尋ねると、

 ・担当から折り返しの電話を受けて初めて解約となる

 ・順番に電話をしているので、いつになるか解らない

 ・今日中には電話する予定

何時くらいになるか解らないと困る、と食い下がったけれど、わからないのでお待ち下さいの一点張り。

仕事してたら電話取るなんて無理じゃないか…。

すごい会社すぎて、ほんと呆れた。

まあ今日は休みだからいいかなーと思っていたけど、結局夕方まで待っても連絡来なかったので、もう一度電話して(やっぱりなかなか繋がらなかった)、解約を申し出たら折り返し電話が来ると聞いたけどまだ来ない旨を伝える。

オペレーター「夜までには電話します」

わたし「この後、仕事なんですけど…」と言ってみた。

オペレーター「わかりました。じゃあ、この電話で解約手続きは完了です。ルーターは破棄してください」

とか言われて、ちょっと本気でびっくりしたよ…。折り返しってなんだったんだ。

たぶんルーターをどうするかとか説明をするってことなのかもしれないけど、まあ要は解約を面倒にさせる手段でしかないよね。

 

とりあえず無事解約できたからよかったけど、

もう二度と契約しないと思う…UQ WiM○X

 

使い勝手は別に悪くなかったから余計残念。

こんな対応をする会社は社会的信用を失う、って事がなんでわからないんだろう。

まあ、いま会員を解除されなければいい、ユーザビリティなんて知ったこっちゃない、ってことなんだろうね。

なんだかとても残念な気持ちになった。