こんにちは。yufinです。

今日は、パワードジムの本塗装1回目です。

エアブラシで塗ってみました。

f:id:yufin:20151123230020j:plain

今回は、調色することなく、

純粋にビンの色そのまま

白パーツはホワイトで、オレンジはオレンジです。

塗ったパーツの代表がこちらです。

f:id:yufin:20151123230400j:plainf:id:yufin:20151123230415j:plain

ええ、失敗していますとも。

① パーツの「ふち」に塗料が乗っていない

② 奥まった部分に塗料が乗っていない

③ 斑になっている部分がある

 

なかなか難しいですね。

今回の失敗の原因ですが、

エアブラシの使い方が良く分かっていなかったこと!

です。

模型の参考書では、

このようなパーツは、

まず、

「ふち」や「奥まった部分」をはじめに塗る

次に、

「面」を塗る

と書いています。

 

それは知っていたんですが、

どうやるのかは分かっていませんでした。

 

「ふち」を塗ろうとすると、

たくさん塗料が出て、

結局全体に塗ってしまっていました。

 

エア圧やニードルストッパーなど、

道具の特性や機能を把握してこそ、

道具は生きますね。

 

あ、、これを修正するのも

ちょっと面白そうです。

修正したら、また報告します。